PLUST

想いを叶えるカラダをつくる

暮らしに寄り添う、身体のプロフェッショナル

RECRUIT 求人募集中

BLOG

ブログ

2021.10.26

リハビリモンスター芦屋から元気に卒業!

リハビリモンスター芦屋は2020年5月に開所しました。

 

その1ヶ月後に利用開始となったA氏。

 

趣味活動中に腰椎圧迫骨折を受傷し入院加療後、自宅退院し当施設での通所サービス利用開始となりました。

 

利用開始時の長期目標は自転車で行きたいところへ行けるようになること、アートフラワー教室を再開することができること。短期目標は毎日散歩や自主トレーニングを行うこととしスタートしました。

 

当初はコルセットを着用しており、腰痛増悪に配慮しながらの運動でしたが、腰痛は徐々に軽減し、結果活動範囲が拡大し自宅マンションの階段昇降も6階まで可能となっていきました。

 

半年後、活動量が増加し腰痛が出現することもありましたが、その都度、自宅でのストレッチや筋力増強を継続することができるようご支援できたことで、連続歩行時間がサービス利用開始時よりも30分以上延長となり、目標が達成しました。卒業が全てではありませんが、利用開始1年後に自らの意志で「介護保険を卒業して、友達と出かけることができるようになりたい!」と示されたことは大きな第1歩であったと思います。

 

 

退院後、どのような運動をすれば良いのか。痛みが出た時に何をすればいいのか。ただ安静にするのではなく、だからと言って他者からの介入のみに依存するのではなく自身で運動を続けることができたことが、この卒業という形に結びついたのだと思います。

 

「〇〇が弱いから」「バランスが悪いから」などと指摘され筋力増強にだけ着目して頑張っていらっしゃる方は多いですが、筋力だけでなく柔軟性や感覚、体を支える足の動きなど様々な要因で姿勢や動きは変化をします。理学療法士が多角的に評価をしながら、何が必要なのかをお伝えし、実践して頂けるよう今後もご支援していきます。

カテゴリ