PLUST

想いを叶えるカラダをつくる

暮らしに寄り添う、身体のプロフェッショナル

RECRUIT 求人募集中

BLOG

ブログ

2017.12.23

第7回 症例検討会(小児部門)を行いました!

第7回症例検討会(小児部門)を行いました!

 

テーマは「軽度呼吸障害を合併したダウン症児の1例」でした。

 

補足情報

ダウン症候群は、21番染色体が1本余分に存在し、計3本(トリソミー症)となることで発症する、先天疾患群です。多くは第1減数分裂時の不分離によって生じる他、第2減数分裂時に起こります。新生児に最も多い遺伝子疾患です。

症状は、身体的発達の遅延、特徴的な顔つき、軽度の知的障害に特徴づけられます。根治治療法は現在のところ存在しません。教育と早期ケアによりQOLが改善が期待されています。

ダウン症は、ヒトにおいて最も一般的な遺伝子疾患であり、毎年1000出生あたり1人の確率です。

http://www.jdss.or.jp/

 

 

カテゴリ