PLUST

想いを叶えるカラダをつくる

暮らしに寄り添う、身体のプロフェッショナル

RECRUIT 求人募集中

BLOG

ブログ

2022.03.28

福祉用具貸与事業所では住宅改修もやっていますよ~

福祉用具貸与事業所という名前を見ると、レンタルを専門でやっているような印象を受けますよね。

 

実際には、ほとんどの事業所で住宅改修にも対応しています。

 

手すりをつけたり段差を解消したり扉を変更したり…そういうやつです。

 

その一覧がこちら

 

 

介護保険をつかったレンタルや購入に対象があるのと同様に、こちらにも対象が決められています。

 

よく利用者さんにお伝えしてびっくりされるのが、手続きの多さです。こんな感じ。

 

 

「手すり一本だから見に来てもらったらその場でつけてもらえるのかと思った!」と言われるのですが、そういうわけにもいかないのです。

 

現地調査をして見積もりを出して書類を作成して申請して許可を得て…そしてようやく着工することが出来ます。はやくても一週間程度がかかってしまうのです。その分(その分?)、介護保険からの支給があるので自己負担が少なくなります。なので、どうしても今すぐとなると実費ですが、基本的にはみなさん介護保険を活用されています。

 

余談ですが、この「手すり一本」をどんな風に設置するかも専門家の腕が光るときがよくあります。それについてはまた別の機会に!

カテゴリ