PLUST

想いを叶えるカラダをつくる

暮らしに寄り添う、身体のプロフェッショナル

RECRUIT 求人募集中

BLOG

ブログ

2021.07.08

訪問看護師のパートとは?正社員との違いも解説します

プラスト訪問看護ステーションです。「訪問看護師としてパートで働いてみたい」と考えたとき、パートってどうなのだろう?と悩んでしまうことはありませんか?

 

この記事では、訪問看護師のパート勤務について解説します。正社員との違いも解説するので、転職を考える方も読んでみてくださいね。

 

訪問看護師のパートと正社員の違い

パートと正社員では、同じ部分もあれば違う部分もあります。

 

 

・看護を実践することは同じ:訪問看護師は利用者さんの自宅に伺い、看護を行います。これはパートであっても正社員であっても変わりありません。看護を必要とする人に良い看護を届けましょう。

 

・時間が決められている:訪問看護ステーションでは、書類作成や関係各所への連絡といった仕事はもちろん、勉強会参加や研修資料作成なども任意であるところもあります。パートでは利用者さんへの看護業務のみに取り組むところがほとんどなので、時間がきっちりと定められているという特徴があります。

 

・社保やボーナスがないことも:パートでは働き方によっては社会保険が完備出来ない場合があります。もし希望する場合には訪問看護ステーションと話し合って勤務時間を調整しましょう。また、ボーナスがない職場も多く、あっても正社員より少ないことがほとんどです。

 

パート勤務の給料体系の実例

訪問看護師のパート勤務では、件数制や時間制で給料が決まります。

 

 

プラスト訪問看護ステーションでは、下記のような給与体系となっています。

 

-訪問看護(2021年時点)

時給計算 or 件数計算を選択

・1700円/時

・2500円/件(30分未満)

・3500円/件(30~60分)

・4500円/件(60分~90分)

 

このような募集要項を確認し、月にどれくらいの時間(件数)働けるのかを考えてから応募するようにしましょう。

 

パート勤務から正社員へと転職することもOK!

パート勤務として訪問看護に足を踏み込んで、そこから正社員へとなった人は少なくありません。

 

 

病院勤務では感じられない、訪問看護の面白さや意義に気付き、どっぷりとハマる人がいます。そのひとつとして、病院ではどうしても医療的なキュアが中心となりますが、訪問看護ではケアが求められることが多いためです。

 

まずはパートとして訪問看護に足を踏み入れてみて、あなたに合うことが分かれば転職を本格的に考えてみるのも良いのではないでしょうか。

 

おわりに

この記事では、パートとして訪問看護で働くことについて解説しました。訪問看護は利用者さんの生活に寄り添う仕事です。まずはパートからはじめてみるのも良いかもしれませんね。

 

プラスト訪問看護ステーション

プラスト訪問看護ステーションでは、スタッフが働きやすくレベルアップ出来る職場を作っています。パート勤務の方も受け入れていて、たくさんのスタッフがいます。特設ページにて紹介していますので、是非ともご覧ください。

 

プラスト訪問看護ステーションへの質問やお問い合わせはこちらまで!

カテゴリ