ホーム > 事業案内 > デイサービス
デイサービス

かかりつけ理学療法士の
リハビリデイサービス

より精度の高いリハビリを目指して。 本当にリハビリが必要な方に専門職の機能訓練をご用意、 それぞれ準備体操の段階から症状に適した運動を行い理学療法士が リハビリを担当します。

プラストのデイサービスの魅力

  • 魅力1: 専門スタッフが事前訪問に伺います
  • 魅力2: 一人一人個別に治療方針、メニューを作成
  • 魅力3: 一回あたり10名までの少人数性を採用

より健康へ、
3ヶ月後の 変化を体感していただけます!

一日の流れ

到着 AM
9:00
PM
13:30
到着
体調チェック・ストレッチ AM
9:20
PM
13:50
体調チェック・ストレッチ 利用者の状態を把握し、その日の運動量を決定します。
準備体操 AM
10:00
PM
14:30
準備体操
理学療法士と個別リハビリトレーナーとセルフリハビリ AM
10:20
PM
14:50
理学療法士と個別リハビリ トレーナーとセルフリハビリ 理学療法士が個別に運動メニューをトレーナーと実施します。
カフェタイム AM
11:50
PM
16:20
カフェタイム ※時間内におとり頂けます。
送迎開始・帰宅 AM
12:00
PM
16:30
送迎開始・帰宅
 

ご利用料金

要支援の方

項目 要支援1 要支援2
①介護予防通所介護費 1647単位/月 3377単位/月
②運動器機能向上加算 225単位/月 225単位/月
③処遇改善加算(①+②)×4% 110単位/月 213単位/月
④小計(①+②+③) 1982単位/月 3815単位/月
⑤自己負担額(1割)※1 2089円/月 4021円/月
⑥おやつ・お茶代※2 864円/月 1728円/月
合計(⑤+⑥) 2953円/月 5749円/月
※1 1単価は10.54円として計算しています。 ※2 要支援1は週1回利用として、おやつ代は216円×4=864円/月 要支援の方の1ヶ月のデイサービス利用料 =(介護予防通所会議費+運動器機能向上加算+処遇改善加算)の1割+利用回数に応じたおやつ、お茶代 要支援の方がデイサービスを利用される場合は、 利用回数に関わらず1ヶ月単位で利用料が決まっています。 尚、要支援1の方は週1回利用、要支援2の方は週2回の利用を基本的な利用回数となりご利用料金は上記の表のように算出されます。

要介護の方

項目 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
①通所介護費 (3時間以上5時間未満) 407単位/日 466単位/日 527単位/日 586単位/日 647単位/日
②個別機能訓練加算(Ⅰ,Ⅱ) 102単位/日 102単位/日 102単位/日 102単位/日 102単位/日
③処遇改善加算 (③+④)×4% 30単位/日 33単位/日 37単位/日 40単位/日 44単位/日
④小計 (①+②+③) 539単位/日 601単位/日 666単位/日 728単位/日 793単位/日
⑤自己負担額 (1割)※1 568円/日 633円/日 701円/日 767円/日 835円/日
⑥おやつ・お茶代(※2) 216円/日 216円/日 216円/日 216円/日 216円/日
合計(⑤+⑥) 786円/日 849円/日 917円/日 983円/日 1051円/日
※1 1単価は10.54円として計算しています。 要介護の方の1ヶ月のデイサービス利用料 =(通所介護費+個別機能訓練加算+処遇改善加算)×利用回数の1割+利用回数に応じたおやつ、お茶代(1回216円) 要介護1〜5の方がデイサービスを利用される場合は利用回数ごとに利用料が決まっています。ご利用料金は上記の表のように算出されます。

RECRUIT

採用情報

その他の求人 柔道整復師 鍼灸師 ヘルパー 社会福祉士 全ての求人を見る

2014年に設立し、毎年1店舗以上の店舗拡大を図り、成長を続けます。
今後さらなる発展を目指すプラストに力を貸してくれませんか?