下半期 学会発表報告

学会発表について

株式会社PLASTでは、提供するサービスの質の向上を目的に、日々の業務内容を吟味し、各種方面からのご意見を頂くために毎年いくつかの学会、学術集会や研修会で発表を行っています。今年度下半期は以下の内容となりました。

詳しい内容につきましてはメールなどでお問い合わせください。

 

<2018年度 下半期>

第 44 回日本重症心身障害学会学術集会プログラム 高度医療と療育 -いのちとくらしの現在から未来へ-

「脊髄性筋萎縮症児の普通学校への電動車いす通学に向けた取り組み」

株式会社 PLAST プラスト訪問看護ステーション

菴原亮太  此上剛健

「接触刺激に対する過敏性から手の握り込みを呈した Cardio-facio-cutaneous 症候群児への介入」

1奈良県総合リハビリテーションセンター リハビリテーション科

2 株式会社 PLAST プラスト訪問看護ステーション
三上 亮 1 此上剛健 2

カテゴリー

RECRUIT

採用情報

その他の求人 柔道整復師 鍼灸師 ヘルパー 社会福祉士 全ての求人を見る

2014年に設立し、毎年1店舗以上の店舗拡大を図り、成長を続けます。
今後さらなる発展を目指すプラストに力を貸してくれませんか?