カタテバル無事終了。

企画から半年でようやく開催することができました。

 

「カタテバル」

予想以上の反響で、神戸新聞さんに取り上げてもらったおかげもあり、

全く関わりがなかった方や遠方の大阪からもご来場いただきました。

 

参加者の皆さんには非利き手で料理を楽しんでいただき、

利き手交換の難しさを体験してもらいました。

「腕がつりそう」「食べにくいね」など

コミュニケーションが生まれていました。

 

また脳卒中当事者の参加が想定より多く、

調理方法の工夫など積極的な意見交換が行われていました。

今回のお役立ち商品は「片手でできる皮むき器」ですね。

 

また課題も見つかったので、今後のイベント開催に向けて

ブラッシュアップを図って行きます。

 

神戸市長田区

プラスト訪問看護ステーション

リハビリモンスター

プラスト新長田

RECRUIT

採用情報

その他の求人 柔道整復師 鍼灸師 ヘルパー 社会福祉士 全ての求人を見る

2014年に設立し、毎年1店舗以上の店舗拡大を図り、成長を続けます。
今後さらなる発展を目指すプラストに力を貸してくれませんか?